また、この時期がやってまいりました。
この仕事にたずさわって、8年目になりました。
追い込み・追い込みの毎日、なかなか目に見える結果が
現れなくて焦る生徒さんと担当者、そして講師たち・・・
わたしはいま、このショウインさくらちょう校にいます。
前任の先生から受け継いで、最初の春です。
来年・再来年、受験を控える生徒さんたちも少しずつ本気
モードです。オリジナルの学力診断テストで思わぬ弱点が
見つかっては、肩を落とすのも気持ちはよくわかります。
でも、ここが大事です。
私たちショウインは、「できない・わからない」
ことがわかるとなんと「よかったね!」
といいます。はじめは、
私もなんだろうと不思議でした。ふざけた塾だとさえ、お思
いなることでしょう。実は、これがショウインのコンセプト
なのです。わかったふり・つもりを根絶すること、ほんとに
わかっている状態で受験にチャレンジできる学力的な基礎体
力作りをすることが使命だと考えます。
一流・達人といわれる人は基本をいつも大切にしています。
受験も同じ。妥協できないからこそ、プログラミング学習です。
一度、実感なさってみてください。

必ず咲く桜は、自分の土でのみ咲きます。